Download

編曲(アレンジ)&オケ制作(プロデュース)のあった曲の一部です。
基本的に音源はすべてローランドSC-88proで作っています。
(作者の許諾のあった曲のみ掲載)

小さなお願い:出来ましたらパソコン内臓以外の外部スピーカーから再生して下さい。

お詫び:ナローバンドの方ゴメンナサイ!(今頃おるか〜!)



POPS編

New!「傘」2008年、旧姓土田、現・丸山トモコちゃんの曲の伴奏を少しアレンジ。
                      (綾部市 丸山トモコ・永井美ゆき)

Click
Motif-8使用(7MB)


「ハマダ・マーチ」2006年、「はっぴいえんど」関連のコミュニティで知り合った小松さんの曲をアレンジ。
                      (京都市 小松美香)

Click
SC8850+Motif8+Triton+XV5080使用、ギターは生です(2.8MB)




「M-7」
2003年、ミスチル(小林武史)風ということで制作。
                      (出石町 岡野卓実さん)
Click
XV-5080+TR-rack+SC-8850 使用(2.9MB)


「M-8」2003年、BoA 風というリクエストにより1週間BoAを聞きまくり制作。

Click
(1.5MB)

「M-9」2003年、はケミストリー風にというリクエストでした。
                        

Click
(2.1MB)

「M-12」2004年、中島実嘉風の味付けでメロとPfだけのアコースティック版です。
                           

Click
SC-8850(6.6MB)

「M-12」2004年、M-12のバンド・ヴァージョンです聞き比べて見て下さい。
                          
Click
SC-8850(3.6MB)

「M-14」2004年、ケミストリー風、ゴスペル調J-ポップです。
                          
Click
SC-8850(4.8MB)


♪岡野さん作品には歌詞がついておりません
どなたか歌詞を付けてやろうという方大歓迎です。



「Hymn」2002年、ネットで知り合った宮本実香さん(東京)のオリジナル曲をアレンジしました

Click
XV-5080+Triton(568KB)

New! 注)このたび2005年CDデビューが決まり著作権が代わりましたので掲載出来なくなりました。Intro部分のみの試聴です。



「Record」2001年、ピアノの弾き語りでミディデータを入れてもらい、それを元に重ねていきました。
                              (福知山 土田トモコさん)

Click
XV-5080(3.9MB)

「帰る場所」上の曲と同じ時期に制作しました。

Click
XV-5080(2.9MB)



「パーティーはそのままに」1998年ちょっとキュートなフィル・スペクター風作りになっています。
                          (豊岡市 金谷永太郎さん)   
Click
(2.8MB )

New!「ローゼスカラー」1999年、エスニックな東欧デカダンス風作りになっています。
                             

Click
(5.2MB )


「心の核」1997年、ちょっと過去の作品ですが、ギター・ベースパート以外は打ち込みです。
                             (野田川町 倉田健史さん)

Click
旧機材 Korg X5-DR & Alesis DM-5(2.9MB)



その他編

New!「ぴんと みやづ節」2008年、衰退を憂う熱い市民の有志さん達が地域起こしの起爆剤としての発注でアレンジしました。
生まれ故郷でもあるので自然と力が・・・。
                             (宮津市 市田 彰さん)

Click
XV-5080+Triton-rack+8850+audio sample+soft synth(7MB)



「福知山音頭」2003年、福知山音頭をヨサコイ・ソーラン風にという発注でアレンジしました。
                             (福知山 四方正道さん)

Click
Triton-rack+88pro(2MB)



福知山のアカペラグループ「サンク」さんに豊岡のFM局FMジャングルの朝用ジングルを歌ってもらいました 。

Click
(248KB)



「ソーダロ節」2002年、但馬の民謡を現代風アレンジにしました。
                               (和田山町 夢前 忍さん)
Click
(1.4MB)

「由良川」2003年、西沢省亮氏作曲、和製リチャード・クレーダーマン風です。
                             (綾部市 綾音楽事務所)

Click
(3MB)


「軽蔑」1998年、作詩・作曲、歌う不動産屋、西垣吉信さんです。援交がテーマです。
                             

Click
(2.8MB)

「安田コンストラクション」1998年、Beatlesが好きな西垣さんへのオマージュです。
                             

Click
(3.8MB)

「ふもと屋」1998年、南米アンデス調のアレンジになっています。
                             

Click
(3MB)

「加悦のファッション」1999年、ストレイ・キャッツ風のロカビリー調になっています。
                             

Click
(3MB)

「マリントピアの夜」1998年、バスローブにブランデーグラスを持った姿を想像して下さい。
                             

Click
(5MB)

「峰山ドリーム」1999年、60年代日活アクション映画、古き良き時代を想像して下さい。
                             (野田川町 西垣吉信さん)

Click
(2.5MB)


「矢田川恋し」2004年、ふるさと矢田川の風土を歌った伊井さんによる叙情歌です。
                             (村岡町 伊井武光さん)

Click
(2.5MB)


「天橋立恋あかり」2003年、焼き肉屋の社長、神農さん作品。2005年に東京の演歌歌手
大樹映美さんによってアレンジを変えて発売しましたが、オリジナルはこちらです。
今まで付いて来てくれた奥様について歌われた「おしどり山河」は本邦初公開です。

                             (京丹後市 神農明男さん)

            Click(5.8MB)              


「美しい国・ありがとう」2007年、3月
神農さん自身が初めて歌う最新作品。
四季折々の日本の情景を題材にし、安部首相への応援歌として作られ、コーラスの部分は従業員さんとお客さん有志でカセット録ってもらいあとで編集をしました。8分30秒ある大曲なので途中のリフレインを省略してあります。


                             (京丹後市 神農明男さん)

            Click(5.8MB)              


「シャラーム・サラーム」2007年、11月
世界平和を祈って作られた楽曲で、大きく中近東をイメージしていますが実際はエジプト寄りの楽器構成にしてあります。
綾部市世界連邦運動協会の雑誌の付録として制作されました。

                             (綾部市 梅原 豊さん)

            Click(1.2MB)              


 

お聞きになるにはmp3プレーヤーが必要です。再生出来ない場合は最新のQuickTime,RealOnePlayer,WindowsMediaPlayer等フリーソフトをダウンロードして下さい。


   

●制作者の許可はなくても無断転用は構いませんが,作者のクレジットは入れて下さいね

の断りもなく、さも自分が作ったように載っけているあなた!この世界は甘くないです!恥を知りなさい!